SWFObjectを使ったFlashの埋め込み方法
お問い合わせ

「この先、海です。プロジェクト」実施コスト表

プロジェクト推進パターン

内容

コスト

1.ペイントデザイン提供

ペイントデザインをwebにて提供しますので、各自で型枠を作って、「この先、海です。」を進めてください。
どれぐらいのペイントをおこなったかを、海研に情報提供していただき、それを主催者名とともに海研webにて社会告知します→社会貢献活動広告とお考えください。

無料提供

2.ペイント型枠販売

ペイントデザインを型枠にして販売提供します。この型枠を使って、各自で「この先、海です。」を進めてください。
どれぐらいのペイントをおこなったかを、海研に情報提供していただき、それを主催者名とともに海研webにて社会告知します→社会貢献活動広告とお考えください。

1型枠
7,500円

3.ペイントサポート

ペインティングをするにあたって、海研スタッフが準備および実施時に出向いてサポートします。

20,000円

4.路面ステッカーサイン販売
海研表示+広告入り

10枚単位で販売提供します。
デザイン・主催者ネーム・海研ネームをいれて路面ステッカーに印刷したものを提供します。このサインを使って、各自で「この先、海です。」をすすめてください。
サイン貼り付けをおこなったことを、海研に情報提供していただき、主催者名とともに海研webにて社会告知します→社会貢献活動広告とお考えください。

10枚50,000円
専用プライマー1リットル
5,100円

5.路面ステッカーサイン販売
海研表示なし/2広告入り

10枚単位で販売提供します。
デザイン・主催者ネーム・企画広告をいれて路面ステッカーに印刷したものを提供します。このサインを使って、各自で「この先、海です。」をすすめてください。
サイン貼り付けをおこなったことを、海研に情報提供していただき、主催者名とともに海研webにて社会告知します→社会貢献活動広告とお考えください。

10枚100,000円
専用プライマー1リットル
5,100円

6.サイン貼り付けサポート

サインを貼り付けるにあたって、海研スタッフが準備および実施時に出向いてサポートします。

20,000円

7.short研修(授業)プログラム

2時間程度の講義研修をおこない、そのあとペイントをおこなうプログラムです。
ペイント部分コストほか、事後情報公開は1〜6に準じる。

20,000円 ※1

8.full研修(授業)プログラム

1時限:導入
2時限:地域の実態/フィールド見学
3時限:みんなに知らせるポスターを描こう
4時限:道路サインペイント
5時限:ふりかえり
という一連の小学校を対象とした授業プログラムです。

60,000円 ※2

※1.たとえば4の路面ステッカーサイン10枚でおこなう場合は、総コストは95,100円(サポート含む)となります。
※2.企業のみなさまへ…学校主体の予算計上は難しく、このような授業実施についての資金サポートをお願いします。5で御社広告も入れ、学校ネームも入れたサインをするとして、165,100円が必要となります。

補助ツール

内容

コスト

9.この先、海ですシール

プロジェクト実施にあたって、参加者の記憶にとどめまた啓発に繋がるように「この先、海ですシール」を配布することを奨めています。
主催者名を入れて作成する場合は、100枚単位での制作となります。

1枚300円
100枚単位
主催がNPO
 40,000円
主催が企業
 50,000円

10.この先、海ですTシャツ

プロジェクト実施にあたって、「この先、海ですTシャツ」を制作することを進めています。

未定